なたまめ茶の商品レビュー・口コミ ~痔瘻やいぼ痔に効く~

痔の治し方 サイトマップサイトマップ

なたまめ茶の商品レビュー・口コミ。痔のつらい痛みを軽減した成功例と体験談をご紹介。痔瘻やいぼ痔に効果的です。

トップページ > あな痔(痔瘻)の治し方 > なたまめ茶の商品レビュー・口コミ

なたまめ茶って何?


なたまめ茶の原料に使われる「なたまめ(鉈豆)」はマメ亜科の一年草で、刀豆(トウズ、タチマメ、ナタマメ)、帯刀(タテハキ)とも呼ばれています。以前から漢方薬として知られていて、近年では健康食品、健康茶としても一般的に知られるようになりました。また、なたまめは昔から「膿とりの妙薬」として民間療法でも有名で、痔疾患にもなたまめの薬効は効果があるとされています。

通常価格【税込】 定期購入【税込】 1日の価格 内容量
3,066円
(1ヶ月)
2,760円
(1ヶ月)
定期 約92円
(1包)
1袋【30包】
(1ヶ月)
製造・販売業者 ポイント おすすめ度
㈱やまちや  2袋以上送料無料

なたまめ茶① 公式サイトはこちら


なたまめ茶の特徴・メリットは?


優れた「排膿・抗炎症・血行促進」作用!

なたまめ茶には、優れた「デトックス作用(排膿含む)」「抗炎症作用」「血行促進」効能が期待できます。
特にデトックス効果は大きな作用の一つで、私たちの体に溜まった毒素を排出してくれます。痔瘻やいぼ痔などの疾患の場合には、早く膿を体の外へと排出し、症状を和らげてくれたり、再発防止の効果も期待できます。

身体にいい健康食材をプラス!

ここでご紹介している「京都やまちや 美撰なたまめ茶」は、なたまめ自体に含まれるカルシウムや鉄分はもちろんのこと、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれる「玄米」をはじめ、目を元気にする作用があるアントシアニンを多く含む「黒豆」や、江戸時代に健康茶として伝えられた歴史のある「ハブ茶」、良質のたんぱく質やミネラルをたっぷりと含んだ「桑の葉」も用いられていて、健康面もしっかりサポートしてくれます。
また、カフェインや保存料なども使用していないので安心してお飲みいただけます。

なたまめ茶② 公式サイトはこちら


実際に使ってみた感想・レポート

      
STEP1
早速、なたまめ茶を注文。
今回は初回お試しで1袋単品で購入しました。
商品注文後2日後には到着。しっかりとしたダンボールのパッケージで届きました。
中には、商品本体(ベージュ系のやさしい色の外観。チャックつきのアルミパックで包装されています。)と、なたまめ茶に関するチラシや冊子が入っています。商品の大きさは、手のひらが隠れるくらいの大きさで軽いですが、袋は結構膨らんでます。
なたまめ茶①
STEP2
商品をハサミで開封してみると、麦茶の様な香ばしさがフワッと香ってきました。
薄茶色っぽく若干透けた袋に、細かい茶葉が入っていて、紅茶などのティーバックに似たような感じです。なたまめ以外にも玄米、黒豆、ハブ茶、桑の葉といった原料が入っていて、健康にも良さそうです。これらの原料は古くは薬として使用されていたそうですよ。

なたまめ茶②
STEP3

飲んでみた印象ですが、京都やまちやの美撰なたまめ茶は、香りからも分かるように麦の香ばしさを感じるとても飲みやすいお茶です。
多少、渋みがあるので少し苦いと感じられる方もいるかもしれませんが、逆にこれが健康にも良く、痔の疾患等にも効果があるんだなとも感じられます!蓄膿症や口臭予防、免疫UPによる花粉症やアレルギー改善、整腸作用などなど、いいことづくしの商品なのでこれからも飲み続けていきたいと思います。

なたまめ茶③



口コミ・体験談


  • 痔瘻の手術をしたのですが、以前からなたまめ茶を飲むと良いと知人から聞いていたので、いろいろ調べた末、飲んでみることにしました。膿を出して炎症を抑えてくれるということだったので、とにかく毎日飲み続けました。また、お風呂の際にはなたまめ茶をガーゼに染みこませ患部に当てると効果的という書き込みもあったので実践してみました。初めての経験だったので比べようはありませんが、炎症等にあまり悩むこともなく再発もしていないので効果があったのだと感じています。(東京都 T.Nさん 41歳)

なたまめ茶③ 公式サイトはこちら

太陽光発電