ボラギノールA注入軟膏の商品レビュー・口コミ ~痛みに効く~

痔の治し方 サイトマップサイトマップ

ボラギノールA注入軟膏タイプの商品レビュー・口コミ。痔の痛み、出血、腫れ、かゆみに効いて痔の症状を和らげます。

トップページ > いぼ痔(痔核)の治し方 > ボラギノールの商品レビュー・口コミ

ボラギノールA(注入軟膏)て何?


ボラギノールA(注入軟膏)は誰もが見たことはあると思いますが、天藤製薬㈱が販売している痔の薬です。いくつかシリーズがありますが、今回は肛門の外側にも内側にも使えるAシリーズをご紹介します。また、Aシリーズの中にも坐剤タイプ、軟膏タイプ、注入軟膏タイプの3つがありますが、持ち運びが便利で、手も汚さずに使用できる注入軟膏タイプがおすすめです。
切れ痔、いぼ痔などの痛み、出血、腫れ、かゆみに優れた効果を発揮してくれます。

通常価格【税込】 特別価格【税込】 1回の価格 内容量
1,900円程度
1,335円 約134円(1個)  2g×10個
製造・販売業者 おすすめ度
 天藤製薬㈱

楽天市場の公式サイトはこちら↓↓↓




ボラギノールA(注入軟膏)の特徴・メリットは?


4種の成分が働き、痔の痛み、出血、腫れ、かゆみを緩和

薬に含まれたリドカインという成分が痛みとかゆみを抑え、プレドニゾロン酢酸エステルという成分が出血、腫れ、かゆみをしずめてくれます。
またアラントインという成分は傷の治りを早めるのを促進し組織を修復すると共に、ビタミンE酢酸エステルという成分が血液の循環を良くし痔の症状全体を緩和してくれます。

肛門の外にも中にも使用でき、持ち運びも便利

切れ痔などの肛門の外の外傷や、いぼ痔(内痔核)などの内側にも両方使えます。
1回使用分がそれぞれ小分けになっていて携帯に便利なのと、患部に直接触れずに注入できるので衛生的。外出先で急な痛みや、かゆみに襲われても安心です。
また、日本人のお尻に合った容器設計になっているので患部にきちんと薬剤を行き渡らせることができます。


楽天市場の公式サイトはこちらから↓↓↓



実際に使ってみた感想・レポート

STEP1
私がまだ便秘に悩まされていたころ、トイレで良く強くいきんでしまって結果、切れ痔になってしまうことが良くありました。
特に私はデスクワークなので、ムレたりすると汗がしみてズキズキとした痛みが・・・
ボラギノールA注入軟膏タイプ①
STEP2
そんな恐怖から、私はネットでこのボラギノールのことを調べて購入し常に持ち歩く決心を!
痛みが出たときは、トイレで患部へ使用。
手を汚すこともないので抵抗感もあまりありませんでした。でもAシリーズはステロイド剤が含まれているとのことなので常時使用は避け、落ち着いてきたらMシリーズ(ステロイド非含有)を使用しています。

ボラギノールA注入軟膏タイプ②
STEP3
効き目はアリ!
もしかしたら「薬を塗ったから大丈夫!」という精神的なものもあるのかもしれませんが、少しするといつも痛みが引いた気がしていたのでやっぱり効果はあるんだと思います。
とくにかく痔の痛みやかゆみが出たときには無くてはならない必需品でした。
ボラギノールA注入軟膏タイプ③


口コミ・体験談


  • 切れ痔でずっと悩んでいました。ひどくなると立っているだけでも辛くて、横になりたいけど仕事中は無理だし…。でもボラギノールを使い始めてからは症状が和らいだのかそれまでよりはだいぶ楽になりました。痔の治りも前よりも早くなった気がします。(埼玉県 H.Iさん 32歳)
  • 私は痔の痛みがひどい時はボラギノールAを使っています。でもステロイドが含まれているので皮膚への影響や、体の抵抗力が弱まるなどと聞いたので常時使用はしていません。極力、便秘を予防するように心がけています。(神奈川県 M.Nさん 37歳)
  • 急な痛みやかゆみが出たときに重宝してます。注入タイプで1個1個小分けになってて簡単に塗布できるのでとても便利ですね。(千葉県 T.Nさん 56歳)

太陽光発電