切れ痔(裂肛)の治し方・予防法【原因は便秘や下痢】

痔の治し方 サイトマップサイトマップ

切れ痔(裂肛)の治し方

トップページ > 切れ痔(裂肛)の治し方

切れ痔(裂肛)の症状

切れ痔の症状

■状態

肛門の皮膚が切れたり裂けた状態。
肛門の入口から3~4cm位のところに歯状線というのがあり皮膚と粘膜の境目になっています。切れ痔はこの歯状線より外側が傷ついてしまっている状態です。


■症状

・排便する際、強い痛みと出血があります。
・排便後にもズキズキとした痛みが続くこともあります。
・痛いからと便意を我慢すると、便が固くなって悪循環に陥ってしまいます。

     
     

切れ痔(裂肛)の原因

■原因

・便秘などで便が硬くなってしまい、それを無理に排出しようとして肛門を傷つけてしまいます。> 便秘になってしまう原因とは?
・下痢が続くと便が勢いよく通過するため肛門の粘膜を傷つけてしまいます。
・痛いからといって便意を我慢してしまうと便中の水分が失われ固くなり裂傷を繰
り返したり、便中の細菌により炎症を起こし傷の治りが遅れ悪化してしまう恐れがあります。

切れ痔(裂肛)の治し方・予防策

チェックポイントチェックポイント①

一番大事なのは便秘解消

切れ痔の原因が硬い便(便秘)によるものであれば、とにかく便秘を解消することが一番大切です。いくら薬を塗って症状が和らいでも、便が硬ければ裂傷を繰り返してしまいます。
肛門に負荷をかけないスムーズな排便をできるようにしましょう。
水分補給や運動、食物繊維を摂るなど、毎日の生活習慣を見直し腸内環境を整えることを心がけましょう。

おすすめの便秘改善剤 その①

善玉菌のチカラで便通異常を改善♪フジッコ 善玉菌のチカラ

生きた乳酸菌を一粒に20億個も配合。他の乳酸菌よりも力強く、腸内環境をしっかり整えます!
フジッコが研究を重ね作り上げた乳酸菌「善玉菌のチカラ」には3つの特徴があります。「クレモリス菌FC株」という力強さを秘めた乳酸菌を使用し、一粒たったの0.71kcal。美容、健康に良いとされるホタテ貝由来のカルシウムも配合しています!

森下仁丹ビフィーナS 公式サイトはこちら
 森下仁丹ビフィーナS 詳細・口コミはこちら 公式サイトはこちら

おすすめの便秘改善剤 その②

自然とスルリっ!下剤依存症専用「薬冶 おなか端麗」 薬治 お腹端麗

製薬会社の専門チームが開発した便秘改善剤です。もう下剤に頼らくても大丈夫!

腸の働きに良いとされる天然食物繊維を90.3%含有する植物「プランタゴオバタ」を配合。ゴボウの25倍、キャベツの80倍の食物繊維を誇ります。
下剤などの便秘薬のように、強制的な排便ではなく腸内環境を整えて自然な便意で排便をサポートします。

おなか端麗 公式サイトはこちら
 おなか端麗 詳細・口コミはこちら 公式サイトはこちら 


チェックポイントチェックポイント②

下痢が原因のあなたには?

ひとえに下痢といっても人それぞれ原因は異なります。
ストレス性のもの、食中毒、冷たい物の食べ過ぎ、辛いものや脂肪分の摂り過ぎなどがありますが、まず下痢の原因を突き止めることが重要です。
そして日々の生活や食事の中で次のことに注意してみてください。

・ビフィズス菌や乳酸菌、オリゴ糖を摂取して腸内の善玉菌を増やす
・お腹を冷やさない、冷たい食べ物は控える
・睡眠を充分にとり疲れを溜めない
・油分の多い食事は控え、消化の良い食事を摂る
・ストレスを溜めないように、運動や趣味などで発散する

おすすめの下痢改善剤

最高賞受賞の乳酸菌革命 【お腹の調子もバッチリ】 乳酸菌革命

話題の乳酸菌が腸の調子を整え、自然なお通じをもたらしてくれます!
話題の乳酸菌に、さらに「ビフィズス菌」「ラブレ菌」「ガセリ菌」の3大乳酸菌をプラス。腸内フローラのバランスを整え、下痢や便秘、肌荒れなどの症状を改善してくれます。
お子様や妊婦さんも安心して飲むことができます。

森下仁丹ビフィーナS 公式サイトはこちら
 森下仁丹ビフィーナS 詳細・口コミはこちら 公式サイトはこちら



便利なキャッシングサービス